パスワード【コチラは旧ブログです】
ひらめき新しいサイトはコチラ!
http://ameblo.jp/ralios/


2017年06月25日

【川柳誌】掲載作品

・この手から落としてもまた拾う栗
・自由という名のさみしさかオレの影
(時実新子の月刊川柳大学2005年12月号掲載作品) ※時実新子選


・唇を重ねてホロリ散る花よ
・つまづいてこぼした水の生ぬるさ
(『時実新子の月刊川柳大学』 2006年1月号掲載作品) ※時実新子選 


・朝靄に君の背中が溶けてゆく
・もう二度と見ることのないこの朝日
(『時実新子の月刊川柳大学』 2006年2月号掲載作品) ※時実新子選


・送信のボタンが押せずクリスマス
・切なさを置き去りにして行く列車
(『時実新子の月刊川柳大学』 2006年3月号掲載作品) ※時実新子選


・忘れてはならぬ日 あなた生きている
(『時実新子の月刊川柳大学』 2006年4月号掲載作品) ※時実新子選


・手を振って別れたあとが気にかかる
・親と子の絆は箸で受け継がれ
(時実新子の月刊川柳大学』 2006年5月号掲載作品) ※時実新子選


・好きだからパーッと行こう五月晴
(『時実新子の月刊川柳大学』 2006年6月号掲載作品) ※時実新子選


・面白いことが言えない 恋をした
・満月に吠えてしまった夜もある
(『時実新子の月刊川柳大学』2006年7月号掲載作品) ※時実新子選


・野いちごを見つけたような恋かもね
(『時実新子の月刊川柳大学』2006年9月号掲載作品) ※時実新子選


・まぶしさのせいさ 瞳を閉じた夏
(『時実新子の月刊川柳大学』2006年10月号掲載作品) ※時実新子選


・幸あれと精一杯の月あかり
・海だけが僕の気持ちを知っている
(『時実新子の月刊川柳大学』2006年11月号掲載作品) ※杉山昌善選


・この胸で泣けとグリコが手を広げ
(『月刊川柳マガジン』2008年7月号掲載作品【佳作】) ※岩井三窓選


・波風を立てぬ女の海の底
(『月刊川柳マガジン』2008年11月号掲載作品【佳作】) ※池森子選


・さよならを言う口紅の鮮やかさ
(『月刊川柳マガジン』2008年12月号掲載作品【特選】題:皮肉) ※池森子選


・忘れよう傘のしずくを切るように
(『月刊川柳マガジン』2008年12月号掲載作品【佳作】) ※安藤富久男選


・約束をせまる女の低い声
(『月刊川柳マガジン』2009年1月号掲載作品【佳作】題:恐怖) ※井上信太朗選


・渡る気はなかった橋にいるふたり
(『月刊川柳マガジン』2009年1月号掲載作品【佳作】題:恐怖) ※本田智彦選


・口実のイチゴショートをふたつ買う
(『月刊川柳マガジン』2009年1月号掲載作品【佳作】題:口実)  
※安藤富久男選、青田煙眉選、池森子選、岡崎守選 (四者とも佳作)


・今夜こそ遅れていくぞ待ち合わせ
(『月刊川柳マガジン』2009年2月号掲載作品【佳作】題:革命) 
※青田煙眉選 


・ポケットの石を握ったままでいる
(『月刊川柳マガジン』2009年2月号掲載作品【佳作】)
※安藤富久男選、青田煙眉選 (二者とも佳作)


・忘れたい過去はラララにして歌う
(『月刊川柳マガジン』2009年3月号掲載作品【特選4】)
※門脇かずお選


・乳しぼるように親指握りしめ
(『月刊川柳マガジン』2009年3月号掲載作品【特選】題:牛)
※青田煙眉選


・終点のない吊り革で揺れている
(『月刊川柳マガジン』2009年3月号掲載作品【佳作】)
※安藤富久男選、青田煙眉選、池森子選、岡崎守選 (四者とも佳作)


・君はどこ 都会の空に光る月
・封をするひとつ手前の深い息
(川瀬晶子主宰 季刊 現代川柳『かもめ舎』2009年創刊号掲載作品)
※川瀬晶子選


・余白にはいつも本音を書いている
(『月刊川柳マガジン』2009年4月号掲載作品【佳作】)
※安藤富久男選、岡崎守選 (二者とも佳作)


・年表のところどころに妻の乱
(『月刊川柳マガジン』2009年5月号掲載作品【佳作】題:歴史)
※尾藤三柳選


・下町の夕陽をしょって友が来る
(『月刊川柳マガジン』2009年5月号掲載作品【佳作】)
※門脇かずお選


・内職もした母の手が塗るピンク
(『月刊川柳マガジン』2009年5月号掲載作品【佳作】)
※安藤富久男選


・未熟児の私生まれて暮夜の雪
(『月刊川柳マガジン』2009年5月号掲載作品【佳作】題:命がけ)
※青田煙眉選


・一度だけ鈴を鳴らしてみたふたり
(『月刊川柳マガジン』2009年6月号掲載作品【佳作】題:仮)
※大木俊秀選


・ときめきを隠し切れないピスタチオ
・キャラメルを静かに食べているふたり
・シャキシャキのサラダでもっと好きになる
・残雪や君の鼓動を聞いている
(川瀬晶子主宰 季刊 現代川柳『かもめ舎』2009年第2号掲載作品)
※川瀬晶子選


・キリトリ線があったのですか それっきり
(川瀬晶子主宰 季刊 現代川柳『かもめ舎』2009年第2号掲載作品【題:切る】)
※杉山昌善選


・塩辛でちびりちびりと泣いている
(川瀬晶子主宰 季刊 現代川柳『かもめ舎』2009年第2号掲載作品【題:塩】)
※川瀬晶子選
※『かもめ舎』Web投句。2009年4月募集分。


・通り雨ガラスの靴を磨いてる
(川瀬晶子主宰 季刊 現代川柳『かもめ舎』2009年第2号掲載作品【題:磨く】)
※川瀬晶子選
※『かもめ舎』Web投句。2009年4月募集分。


・深海にある本当の白い砂
(『月刊川柳マガジン』2009年7月号掲載作品【佳作】題:海)
※雫石隆子選


・まだ君を忘れられない角砂糖
(『月刊川柳マガジン』2009年7月号掲載作品【特選】題:四角)
※井上信太朗選


・ガラガラと開ければ過去が泣いている
(『月刊川柳マガジン』2009年7月号掲載作品【佳作】題:ガラガラ)
※安藤富久男選


・かさぶたにならない傷を舐めて朝
(『月刊川柳マガジン』2009年7月号掲載作品【佳作】)
※池森子選


・延長線が交わる夜は隠す月
(『月刊川柳マガジン』2009年7月号掲載作品【五客】題:延長)
※土田欣之選


・幕切れにこぼす涙で貼る切手
(『月刊川柳マガジン』2009年8月号掲載作品【佳作】題:切手)
※岩佐ダン吉選


・時間だけ過ぎたソーダのさくらんぼ
(『月刊川柳マガジン』2009年8月号掲載作品【佳作】)
※笠川嘉一選


・やさしさが欲しくて飲んだ頭痛薬
(『月刊川柳マガジン』2009年8月号掲載作品【四十五秀】題:頭痛)
※浅野滋子選、真島清弘選 (二者とも佳作)


・一度だけ君がわがまま別れてと
(『月刊川柳マガジン』2009年9月号掲載作品【佳作】題:わがまま)
※笠川嘉一選


・納豆のからしも貯めている孤独
(『月刊川柳マガジン』2009年9月号掲載作品【四十五秀】題:からし)
※佐藤古拙選


・ぎりぎりでいよう あなたが好きだから
(『月刊川柳マガジン』2009年10月号掲載作品【佳作】題:ぎりぎり)
※岩佐ダン吉選


・地図にないふたりの道が交差する
(『月刊川柳マガジン』2009年10月号掲載作品【佳作】題:交差)
※笠川嘉一選


・映写機がカタカタ回りだす孤独
(『月刊川柳マガジン』2009年10月号掲載作品【四十五秀】題:カタカタ)
※大嶋都嗣子選


・半券を捨てられぬ僕 捨てた君
・さよならのキスとは知らず光る月
・もう点かぬライターの音響く胸
(川瀬晶子主宰 季刊 現代川柳『かもめ舎』2009年第3号掲載作品)
※川瀬晶子選


・僕だけが眼鏡の君を知っている
(川瀬晶子主宰 季刊 現代川柳『かもめ舎』2009年第3号掲載作品【題:眼鏡】)
※川瀬晶子選
※『かもめ舎』Web投句。2009年7月募集分。


・泣いているせいかな薄い酒になる
(川瀬晶子主宰 季刊 現代川柳『かもめ舎』2009年第3号掲載作品【題:薄い】)
※川瀬晶子選
※『かもめ舎』Web投句。2009年7月募集分。


・ポロポロと真夏が剥けて影ひとつ
(『月刊川柳マガジン』2009年11月号掲載作品【佳作】雑詠)
※遠藤泰江選


・手ごたえもなくすり抜けた長い髪
(『月刊川柳マガジン』2009年11月号掲載作品【佳作】題:手ごたえ)
※恒弘衛山選


・毎日の足あと前を向いている
(『月刊川柳マガジン』2009年11月号掲載作品【五客】題:毎日)
※橋田呂久朗選

------------------------------------
banner_04.gif
「読んだよ♪」と押していただけたら嬉しいです。

posted by ラリオス at 12:36| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳誌掲載作品一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107709762

この記事へのトラックバック

レストラングルメ必見!お得情報!
 
「ラリオスの紹介で来た!」と言えば、ワンドリンクサービス!
 
※ mixiで紹介をしたら、シェフから直々に「ワンドリンクサービス」のコメントをいただきました。
 
1088613289_169.jpg 1091495595_155.jpg 1091495595_73.jpg 1091495595_19.jpg
 
■店名:フリーウィル
■住所:大阪市淀川区三国本町1-16-1新大阪パークハイム1F
■アクセス:阪急三国駅から徒歩5分
■電話:06-6398-0536
■新作メニュー続々! とにかく何でもウマイ。そして、オーガニック。イベントも盛りだくさん。
■時間帯によっては、シェフの楽しいお話が聞けるかもexclamation&question 働く人がみんなステキなお店です。
■HP:http://www.willing1101.com/freewill/home.html

 

ブログランキングに参加しています。よろしければ、『こも えすた うすて?』を応援してください♪
↓クリックするとランクアップ!

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

拙い作品(川柳や日記)ばかりですが、著作権は放棄していません。
どうぞ無断転載・無断転用はご遠慮ください。
お借りしている素材や写真、引用文などの著作権はその作者に帰属します。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。